温スムージーの味をアレンジすると置き換えダイエットがおいしく楽しめる!

  • 味がまずい
  • 味が好みじゃない
  • まずくはないけど飽きてきた

 

こんな時におすすめなのが「味のアレンジレシピ」。

 

 

「やさいとろける温スムージー」の味をアレンジして、置き換えダイエットをおいしく楽しみましょう。

 

 

>>「やさいとろける温スムージー」公式サイト

 

 

温スムージーがまずい時に役立つ「味をおいしくアレンジする方法」がこちら

 

クリームコンソメ味のアレンジレシピ

 

ヘルシーパスタ

 

材料
  • お湯で溶いた温スムージー(クリームコンソメ味)
  • 市販のこんにゃく麺
  • 牛乳(少々)
  • お好みで胡椒、ベビーリーフなど

 

 

作り方
  1. 温スムージー(すりきり1杯)を水(200ml)と混ぜ、スムージーを作ります(牛乳を加えてコクをアップさせます)
  2. 市販のこんにゃく麺を食べやすい長さにカット
  3. こんにゃく麺とスムージーを和えたら完成

 

※お好みでブラックペッパーをかけたりベビーリーフを飾ると華やかになります
※満足感がほしい時は卵黄トッピングがおすすめ

 

 

ヘルシー野菜スープ

 

材料
  • 温スムージーすりきり1杯
  • お湯
  • ニンジン、じゃがいも、玉ねぎ、あさりなど
  • ハーブ

 

 

作り方
  1. お鍋にスムージーとお湯を入れます
  2. 一口サイズにした野菜やシーフードなどを煮込みます
  3. 具材に火が通ったら完成

 

※お好みでハーブを飾って彩りアップ

 

 

トマト味のアレンジレシピ

 

ヘルシーリゾット

 

材料
  • こんにゃく米
  • お湯(200ml)で溶いた温スムージー
  • 玉ねぎ、ピーマン:各1/2
  • コンソメ(顆粒):小さじ1
  • 塩、コショウ、パセリ:少々

 

 

作り方
  1. みじん切りにした玉ねぎ、ピーマンを温スムージーと一緒に鍋で煮込みます
  2. 火が通ったらこんにゃく米を加えて煮込み、コンソメと塩・コショウで味を調えたら完成

 

※お皿に盛ってパセリを飾ればオシャレ

 

 

ヘルシーロールキャベツ

 

材料
  • キャベツ:5枚
  • 豆腐:1/2丁
  • 豚ひき肉:150g
  • 玉ねぎ:1/4
  • 水:300ml
  • 温スムージー:すりきり1杯
  • コンソメ:小さじ1
  • 塩・コショウ:少々

 

 

作り方
  1. キャベツを濡らして耐熱ボウルに入れ、ラップをふんわりかけて3分ほどレンジで温めます(太い芯を抜いておくと食べやすいです)
  2. 玉ねぎをみじん切りにしてボウルに移し、豚ひき肉・豆腐・玉ねぎをこねます
  3. 2でできたタネをキャベツで巻いて鍋に並べます
  4. 温スムージーを水で溶かします
  5. 水で溶かした温スムージーを鍋に入れ、コンソメ・塩・コショウを加え中火で煮込みます
  6. 20分ほど煮込めば完成

 

スープ仕立ての「やさいとろける温スムージー」は、元々それだけでお食事の代わりになる置き換えダイエットスムージーです。

 

カロリーOFFのパスタやお米を和えたり野菜などを煮込むだけで、いつものお食事をヘルシーな置き換えダイエットメニューにカンタンにアレンジすることができます。

 

 

「ちょっとひと手間」でいろんな味が楽しめます

 

塩コショウやオリーブオイルで味付けしたりしていろいろアレンジすると、洋風・中華風などいろんな味が楽しめます。

 

 

  • しっかり食べたい時
  • お手軽に済ませたい時

こんな時に、気分に合わせていろんなアレンジができてカロリーを抑えらえるのが「やさいとろける温スムージー」のうれしいポイントです。

 

 

>>味のアレンジでいろいろ楽しめる「やさいとろける温スムージー」はこちら

 

 

温スムージー|味のアレンジの「メリット・デメリット」

メリット

デメリット

  • いろんな味で楽しめる
  • 長く続けても飽きない
  • 手間がかかる
  • 時間がかかる
  • カロリー摂取が増える

 

味をアレンジする「メリット」

 

ダイエット中のお食事は単調になりがちですが、「やさいとろける温スムージー」ならいろんな味で楽しく置き換えダイエットができます。

 

 

ツラいダイエットはすぐに挫折しがちですが、長く続けやすいというのは「やさいとろける温スムージー」の最大のメリットです。

 

 

味をアレンジする「デメリット」

 

普通に「やさいとろける温スムージー」を作るのに比べると、味をアレンジしようとすると時間も手間もかかることになります。

 

 

そして最大のデメリットは「使う食材が増えるとカロリー摂取量が増える」ということ。

 

 

また、おいしくアレンジできると「つい食べ過ぎてしまう」ということもあるかもしれませんので、味をアレンジする時はカロリーのことを忘れないように注意しましょう。

 

ちなみに「やさいとろける温スムージー」の作り方によるカロリーの違いはこちら(1食分)
トマト味 クリームコンソメ味

お湯で作る場合

(200ml、0kcal)

20kcal 24kcal

豆乳で作る場合

(200ml、100kcal)

120kcal 124kcal

牛乳で作る場合

(200ml、140kcal)

160kcal 164kcal


このように、豆乳や牛乳で作るだけでかなりカロリーが増えてしまいます。

 

「やさいとろける温スムージー」の味をアレンジする時は、増えるカロリーのことにも気をつけましょう。

 

 

>>味のアレンジでいろいろ楽しめる「やさいとろける温スムージー」はこちら

 

 

温スムージーの口コミ|体験者のホンネの口コミとは?

 

この投稿をInstagramで見る

* 冬は美味しいものが多くて ついつい食べ過ぎちゃう?? * リバウンド真っ最中な私。 朝だけでもスムージーに置き換えよう?? と思ったものの、寒い日の朝は温かいものが飲みたい?? ジュースだとなんだか物足りない?? * そんな時に出会ったのがこちら ? 酵水素328選やさいとろける温スムージー?? @kosuiso328official * スムージーとはいえ、とろっとした温かいスープ?? 置き換えるどころか、むしろ朝に飲みたい?? * コラーゲンや乳酸菌 ビタミンや鉄分など 美容成分もたっぷり? * 私の選んだクリームコンソメ味は 温めた豆乳で割ると さらに満足度が増すのでおススメです?? #温スムージー #酵水素328選 #こうすいそ #置き換えダイエット #クリームコンソメ味 #トマト味 #PR #美容ブロガー #ダイエット #冬太り #冬太り解消 #美容好きな人と繋がりたい

Sayuri(@sayuuringo)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

? * 朝は温スムージーで置き換えダイエット♪ * 朝はとにかくバタバタするから、 お湯を入れるだけでできる温スムージーがとっても便利! * クリームコンソメ味で飲みやすいし、 とろっとしていて、満腹感があります? * しょうがが入っていて、飲むとポカポカするから今の寒?い季節にもぴったり! * ビタミンやコラーゲン、乳酸菌など美容成分たっぷりだから、ダイエット中の美容サポートもばっちり?? * 他にトマト味もあって、 アレンジレシピにも使えそう?? * * @kosuiso328official #温スムージー #酵水素328選 #こうすいそ #置き換えダイエット #クリームコンソメ味 #トマト味 #PR

Tomoko Ohtani 大谷朋子(@tomoko_ohtani)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

最近はダイエットのためお腹減ったらスープ飲むことにしてるのだ?? . 甘いスムージーとか美味しいんだけど、冷たいものってわたし的にご飯としてカウントされないんだけど、いま温スムージーなんてものがあるんだね!!?? . しかも、味もクリームコンソメとトマト味??? スムージーだからスープよりしっかりしてるし満足感あるので置き換えにぴったり? のんはクリームコンソメにしたよん? 少しピリ辛な味付けが美味しい?? . こんなの待ってた??????!! めっちゃうれしい?? ちなみにはるな愛さん愛用らしいよん?? . 生スムージーの姉妹品として発売されてて、 ビタミン・コラーゲン・鉄分・乳酸菌など美容成分もたっぷりはいってるから美容にもいいんだって?? . 味もとってもおいしくって これはどハマりしそうだ?????? . アレンジレシピも載ってたから挑戦しようかな〜?? . . ここから買えるよん?? https://kosuiso.jp/shopping/lp.php?p=502_2 . #ダイエット #満足感 #スムージー #グルメ #はるな愛 #コラーゲン #ビタミン #美容 #美容スムージー #スープ #スープすき #野菜 #ヘルシー #ヘルシーフード #温スムージー #野菜とろける温スムージー #酵水素328選 #こうすいそ #置き換えダイエット #クリームコンソメ味 #トマト味 #PR #のんぴ #田中希 #ダイエット #痩せるぞ2019 #ダイエットはじめました @kosuiso328official

のんぴ 【??美園のぞみ??】(@nonsamakun)がシェアした投稿 -

 

「やさいとろける温スムージー」の口コミを見てみると、腹持ちの良さおいしさに満足の感想が多く見受けられました。

 

 

他には、温かいスムージーということで冷え性の方にも好評でした。

 

 

多くの人のウケもよくて効果が出ている人も多いので、一度お試ししてみる価値がありそうですね。

 

 

>>味のアレンジでいろいろ楽しめる「やさいとろける温スムージー」はこちら

 

 

関連記事では温スムージーの口コミについて詳しくご紹介しています。

 

 

温スムージーをおトクに買う方法

 

味のアレンジがいろいろ楽しめる「やさいとろける温スムージー」を少しでもおトクに買いたいなら最安値の公式サイトがおすすめ。

 

 

通常価格4,900円(税別)のところ、最大72%OFFの公式サイト限定価格で購入することができます。

 

最安値!最大72%OFFの「2袋定期コース」

  • 初回:2,680円(税別・送料無料・1袋あたり1,340円) ← 7,120円もおトク
  • 2回目以降:7,280円(税別・送料無料・1袋あたり3,640円) ← 2,520円もおトク

※毎月2袋のお届け
3回のお受け取りがお約束
3回の合計金額:17,240円(税別) ← 12,160円もおトク

 

最大69%OFFの「1袋定期コース」

  • 初回:1,480円(税別・送料無料) ← 3,420円もおトク
  • 2回目以降:3,980円(税別・送料無料) ← 920円もおトク

※毎月1袋のお届け
3回のお受け取りがお約束
3回の合計金額:9,440円(税別) ← 5,260円もおトク

 

どちらのコースも楽天やAmazonなどで買うよりもかなりおトクな価格です。

 

 

「やさいとろける温スムージー」を少しでも安く手に入れたいなら公式サイトがおすすめです。

 

 

>>「やさいとろける温スムージー」を最安値で買える公式サイトはこちら

 

 

関連記事では、「やさいとろける温スムージー」を楽天やAmazonなどで買った場合と詳しく比較しています。

 

 

『 まとめ 』:温スムージーがまずい時に役立つ「味をおいしくアレンジする方法」

  • パスタやお米を温スムージー和える
  • 野菜やロールキャベツなどを温スムージーで煮込む
  • 塩コショウやオリーブオイルで味付けして洋風や中華風に

 

このように「やさいとろける温スムージー」はお手軽にいろんな味にアレンジすることができます。

 

 

「試しに買ってみたらまずかった」という方や「そろそろ味に飽きてきた」という方は、ご紹介したような簡単アレンジを試してみましょう。

 

 

おいしくアレンジできたからといって、食べ過ぎてしまわないように注意しましょう。